2020年4月13日(月)開院予定

おい-まつ【老松】①長い年月を経た松。転じて人物や組織の末長い繁栄を願う象徴。②能の曲およびそれの影響を受けた三味線音楽の曲の名。いずれも祝儀曲。③クリニック所在地。「豊橋市老松町」

院長 山崎 孝浩 やまざき たかひろ

この度、地元である豊橋市に認知症・老年心療内科専門のクリニックを開院することにいたしました。認知症の人、そしてそのご家族が抱える不安・負担・苦痛を少しでも和らげ、穏やかな生活を取り戻す支えになれるよう尽力して参ります。

これまで大学病院、総合病院、精神病院などさまざまな医療機関で一般精神科診療に携わったのち、認知症専門医として診断から精神症状の入院治療まで幅広く多くの患者さんを診療してきました。これまでの経験を生かし、地域に根ざした良医として高齢者の力になりたいと思っております。

  • 経歴
  • 資格
  • 所属学会

山口大学医学部卒業
豊川市民病院 臨床研修医
名古屋市立大学 精神科後期研修医
豊川市民病院 精神科医員
医療法人生生会 松蔭病院 精神科常勤医師
医療法人生生会 まつかげシニアホスピタル 認知症疾患医療センター長

日本認知症ケア学会
日本老年行動科学会
日本行動分析学会
日本脳ドック学会
日本核医学会
*専門医・指導医資格を所有している学会にも所属しています