fbpx

家族教室講演・座談会を行いました

名古屋市の地域包括支援センターで認知症の人を介護するご家族向けの家族教室で講演・座談会を行いました。

年に4回ほど参加させていただいておりましたが、名古屋市での家族教室は今回が最後です。

毎回、参加されるご家族は入れ替わりますが、少人数で一つの机を囲んで認知症に関わる知識をお伝えしたり、介護の悩みを相談しあったりと、日常の診療より打ち解けた雰囲気・距離感でご家族と関われる貴重な機会でした。

大勢を対象とした講演よりも、ご家族がどんな内容に強い関心を寄せているのか分かるのもありがたいですし、時には「先生の言うようにはうまくいかないよ」とリアルな感想を聞かせていただけることもあり、参加するたびに私にとっても学び・気付きが多い企画です。

およそ10組のご家族が参加されましたが、それぞれの介護の悩みを打ち明け、他のご家族が「うちではこうだったよ」というアドバイスをなさったり、私が対応の助言をしたりと活発な意見・情報交換ができたように思います。

今回は認知症に関わる番組の素材として座談会の様子をCBCテレビが取材にいらっしゃっていました。家族教室を番組中で取り上げてくださるようですので、どのような内容になるのか楽しみにしています。よろしければご覧ください。

CBCテレビ
2020年2月11日(火) 15:50〜16:50
『サンドウィッチマンが認知症とガチで向き合ってみました』