fbpx

介護専門職向けの研修会を行いました

 

中川区で開催された介護専門職向けの研修会で『認知症の行動・心理症状(BPSD)に対する応用行動分析の活用法』についての研修を行いました。(*追記:中川区介護保険関連事業者連絡会HPで取り上げていただきました)

まだBPSDに対して応用行動分析を用いる手法は介護専門職にもほとんど知られておらず、基礎知識から実践方法を講義したうえで、ワークショップ形式でグループごとに事例を検討してもらいました。

介護職に限らず医療機関や福祉の現場で活躍しておられる方々あわせて80名にご参加いただきました。大変ご好評をいただき、いくつかの事業所では改めて出張研修会を予定させていただくことになりました。

現場で高齢者と関わっておられる方々の声を聞くことができて勉強になりましたし、多忙な介護の現場でも実践できそうだ、というご意見をいただき今後の展開に希望を持つことができました。ご参加いただきましたみなさまはおつかれさまでした。

PAGE TOP